経営理念

人とロボットが共存して繁栄する豊かな社会の実現を目指す。

社是

社是の制定にあたり

 技術、芸術、政治、スポーツなどどのような分野であっても、世の中を動かしてきた思想やアイデアの源泉は「これをつくりたい」、「こうでありたい」といった、個人の激しい熱情に帰するものであると考えています。したがって、弊社が革新的な企業であるためには、ひとりひとりが夢や目標をもち、常に情熱的に仕事に取り組むことが重要です。 かといって、「新しさ」を伴わない活動に力を注ぐことは避けなければなりません。他社の模倣や後追いをしていては決して革新的であり続けることはできません。 そして最も重要なことは弊社の努力が顧客の役に立つこと。そのためには顧客が真に求めることに耳を傾け、顧客から必要とされる限りに於いて弊社が存続し得るという謙虚さを忘れないことが大切です。

平成25年1月
村北ロボテクス株式会社
代表取締役 村北 卓也

ロゴについて


弊社のロゴは、ロボットが人間に寄り添う姿を表現したものです。人とロボットが共存して繁栄する社会が実現するようにとの願いを込めて、代表村北がデザインしました。